MENUCLOSE

ブログ 2021.09.25

台風シーズンの到来です2🌀

こんにちは!
THE庭や工房です。

今日は昨日からの続きです。

雨風に強いお庭つくりパート2
『庭木のお手入れ・チェックはこまめに』

枝葉が密集している庭木は風通しが悪く、風の影響を受けやすくなります。強風時には枝葉に大きな力がかかり、場合によっては庭木が倒れてしまうため、普段から剪定などで枝葉の風通しを良くしましょう。

また、植えたばかりで根の張り方が浅い庭木には、支柱を立てておきましょう。支柱が庭木を支え、強風による倒木を防いでくれます。庭木が根を張ったあとでも、風の影響を受けやすい地域は支柱を残しておくと安心です。

こうしたお手入れの際に、「風で飛びそうな枯れ枝はないか」「押してグラグラしていないか」「腐食で空洞やキノコができていないか」など庭木の確認を行いましょう。
(LIXIL100のいいこと  から引用)

不安な点がございましたら弊社までご相談ください。

CATEGORY

カテゴリ

ARCHIVE

アーカイブ